出会い系基本講座

出会い系サイトにおける待ち合わせ場所の選び方

出会い系サイトでメッセージのやり取りをした後、実際に会う際のポイントをご紹介します。

待ち合わせ場所を選ぶ際のポイントは4つ

  • 時間帯は昼か夜
  • 人通りが多く目立たない場所であること
  • 有名な待ち合わせ場所
  • 相手の家の近く

このような基準で待ち合わせ場所を選ぶことをおすすめします。

これらのポイントを意識して場所を選ぶと、駅前や定番の待ち合わせ場所になる可能性が高いです。

ただし、ここで女性側の意見も考慮した上で待ち合わせ場所を選ぶように意識してください。

どういうことかというと、出会い系サイトで会っている女性は、無意識のうちに恐怖心を抱いている可能性が高いということです。

相手が本当はどんな人なのかわからない、あるいはどんな人なのか怖いという気持ちがあるのでしょう。そのため、女性は男性が思っている以上に恐怖心を抱いて出会い系サイトを利用することが多いのです。

そのため、そのような恐怖心をできるだけ和らげるように配慮するのが親切です。不安や心配を取り除けるような場所を選ぶようにしましょう。場所だけでなく、時間帯にも配慮すると、女性も安心できます。

女性から「夜に会いたい」という要望があれば、そのまま夜に会えばいいと思います。ただ、こちら側から提案する場合は、まず昼間に提案したほうがいい。相手も安心して来れるからです。逆に、いきなり夜に会うことを提案しても、相手が電話を返してくれない可能性が高いです。せっかく連絡を取っても、この理由だけで音信不通になる恐れがあるのであれば、まずは昼間に会う約束をし、会うようにした方が良いでしょう。

場所については、あまりに人が多い場所は避けた方が無難です。あまりに多くの人が行き交う場所を待ち合わせ場所に設定すると、他の人に見られてしまったり、相手に見つけてもらえなかったりする可能性が高くなります。人通りが多くなく、わかりやすい場所で待ち合わせをするのが鉄則です。

知り合いが少ない地域を選ぶ。
出会い系サイトで知り合った女性と会うときは、知り合いが歩いていそうな場所を選ばないように気をつけましょう。

出会い系サイトを利用する女性は意外と多いものです。そんな女性は、出会い系サイトを利用していることを友人や知人に知られることを恐れています。

もし、知り合いにばったり会ったら、「この人は誰だろう?この人は誰だろう?」

と思われてしまうので、どんな場所で会いたいか聞いてから待ち合わせ場所を提案した方が、気遣いのできる男性として見てもらえます。

相手から待ち合わせ場所を指定された場合

女性から待ち合わせ場所を指定された場合は、お断りするのがベターです。具体的には、相手が別の場所に変更することを申し出ても、頑なに同じ場所を使おうとする女性とは会わない方がよいでしょう。

というのも、そのような提案をしてくる女性の多くはデリヘル嬢だからです。彼らは自分のテリトリーを守ろうとする。自分のテリトリーから離れると費用対効果が悪いので、なるべく自分の希望を押し通そうとするのです。

そのため、少しでも怪しいと感じたら、場所を変えてもらうようにお願いしたほうがいいでしょう。場所の変更を拒否されたら、その人はデリカシーがないと思ってよいでしょう。

デリヘルであれば、お金を請求されるだけなので、やめたほうがいいです。もちろん、お金を払ってでもセックスをしたいのであれば、それに越したことはないのですが。